証券会社の選定方法

信用取引を行なう際には、まず初めに証券会社の選定が必要となります。証券会社の選定は、短期か長期のどちらで取引を行なうかによって異なります。各証券会社によって手数料や金利は異なります。高額で借りるほど手数料が高くなる証券会社や、一回あたりの手数料が定額である証券会社など証券会社によって特徴は様々です。インターネットを活用して、信用取引を行っている証券会社の比較サイトを利用すると良いでしょう。信用取引を行なう証券会社の選定は、手数料や金利が安ければ良いという考え方で間違いはないのですが、各証券会社の特徴を掴むことも重要です。各証券会社によっては、キャンペーンを行っている場合もあるので、一度は複数の各証券会社のサイトにてキャンペーンが行っていないのかチェックしてみると良いでしょう。

取引を行な信用取引を行なう証券会社を選定したら、信用口座を開設しましょう。信用口座の開設には審査が必要です。まず審査までの流れとして、最初に証券口座を開設しましょう。証券口座の開設は比較的容易に行なう事が出来ます。証券口座を開設したあとには、信用口座の申し込みを行ないましょう。信用口座の申し込みは各証券会社の電話窓口やホームページで、資料請求を行なうことで申し込むことが出来ます。その後、信用口座開設の為の審査が行なわれます。各証券会社によっては、申し込み者の投資経験などが問われる場合もありますので、注意が必要です。そして審査が通ることで、信用口座の開設を行なうことが出来ます。これで初めて信用取引を行なうことが出来るのです。信用口座は、ほとんどの証券会社で無料で開設することが出来ますので、万が一の株価下落などに備えて、口座を開設しておくと良いでしょう。